映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 第88回(2015年)アカデミー賞 | TOP | マネー・ショート 華麗なる大逆転 >>

ヘイトフル・エイト

ヘイトフル・エイト(2015 アメリカ)

ヘイトフル・エイト(2015)原題   THE HATEFUL EIGHT
監督   クエンティン・タランティーノ
脚本   クエンティン・タランティーノ
撮影   ロバート・リチャードソン
美術   種田陽平
音楽   エンニオ・モリコーネ
出演   サミュエル・L・ジャクソン カート・ラッセル ジェニファー・ジェイソン・リー
      ウォルトン・ゴギンズ デミアン・ビチル ティム・ロス マイケル・マドセン
      ブルース・ダーン ジェームズ・パークス デイナ・グーリエ ゾーイ・ベル
      リー・ホースリー ジーン・ジョーンズ キース・ジェファーソン
      クレイグ・スターク チャニング・テイタム

第88回(2015年)アカデミー賞作曲賞受賞。助演女優(ジェニファー・ジェイソン・リー)、撮影賞ノミネート



南北戦争が終わって数年後のワイオミング州の山中。レッドロックを目指したが猛雪のため"ミニーの紳士洋品店"で一晩を過ごすはめになる8人の姿を描く。エイトとはタランティーノ8作目という意味。バイオレンス、流血過剰はいつもどおり。タランティーノだからディテールは面白いんだけど、ミステリー、西部劇としてはあまり期待しないほうがいいかも。密室劇で168分はきつく、中盤眠気を誘う箇所も。”リンカーンの手紙”エピソードはいらない。ところで、ジェニファー・ジェイソン・リー!こんな役を引き受ける有名女優はアナタだけです。魂の抜け殻のようなブルース・ダーンが個人的にツボ。巨匠エンニオ・モリコーネの音楽が心地よい。
☆☆☆★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!



※ 音楽は巨匠エンニオ・モリコーネの書きおろし。彼が西部劇に音楽を提供するのは35年ぶり。アカデミー作曲賞を初受賞。

巨匠モリコーネとの仕事にタランティーノ感激!『ヘイトフル・エイト』特別映像


※ 本作は出来上がったばかりの脚本が流出し、ネットに出回ってしまった。タランティーノは激怒し、一時は製作中止を発表。だが、その後行った脚本の朗読会が好評で気を取り直し、脚本を大幅に手直しして仕上げた。今一つ切れ味が鈍いのはそのためかなあ。面白いことは面白いんだけど、タランティーノ映画を観終わった後の独特の高揚感が本作からはあまり感じられなかったのが残念。

流出時点で脚本を受け取っていた俳優は、マイケル・マドセン、ティム・ロス、ブルース・ダーン。タランティーノは「ティムはシロ。マドセンかダーンか、どちらかのエージェントが流出させた」と語った。いっそのことそれをミステリー仕立てで映画にすればよかったのに(笑)。

※ どうしてもタランティーノ作品に出たかったチャニング・テイタムは役のライバルと想定される俳優たちに1か月間、毎日脅迫メールを送り続けていたことをTV番組で明らかにした。タイホWWW でも、あの役誰がやってもあまり変わらないような気が...。Channing Tatum Injured One of His Hateful Eight Costars During a Table

スポンサーサイト


2017.03.29 Wednesday | 20:01 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/930

トラックバック

「ヘイトフル・エイト」
クエンティン・タランティーノは近々にもう一作繋がれる面々の作品を作って、「繋がれし」三部作展開をすればいいと思う。「ジャンゴー繋がれし者ー」でもそうだったのだが、上映時間の長さに観る前は鑑賞を躊躇したものの、観終わった後には上映時間の長さを全く感じな
(ここなつ映画レビュー 2016/03/17 12:52 PM)
ヘイトフル・エイト/THE HATEFUL EIGHT
やっときました今年のわたしの一番のお楽しみ、タランティーノ最新作 アカデミー賞にて、助演女優賞、作曲賞、撮影賞ノミネート 仕事帰りに夜中に終わる最終にて無事初日に鑑賞してきた ハイ、今回も、期待裏ぎりません 舞台は南北戦争から約10年
(我想一個人映画美的女人blog 2016/03/22 11:56 AM)
[映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「ヘイトフル・エイト」感想
 クエンティン・タランティーノ監督・脚本、サミュエル・L・ジャクソン、カート・ラッセル、ジェニファー・ジェイソン・リー他出演。南北戦争終結から数年後のワイオミング州、猛吹雪の中、偶然居合わせた8人による、壮絶な騙し合いを描くミステリー西部劇。 「カル
(流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 2016/03/28 7:28 PM)
ヘイトフル・エイト
THE HATEFUL EIGHT 2015年 アメリカ 168分 ミステリー/アクション/西部劇 R18+ 劇場公開(2016/02/27) 監督: クエンティン・タランティーノ 『ジャンゴ 繋がれざる者』 脚本: クエンティン・タランティーノ 音楽: エンニオ・モリコーネ 出演: サミュ
(銀幕大帝α 2016/09/07 3:23 PM)

▲top