映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< ゴモラ | TOP | チップス先生さようなら(1939) >>

アニマル・キングダム

アニマル・キングダム(2010 オーストラリア)

アニマル・キングダム(2010)原題   ANIMAL KINGDOM
監督   デヴィッド・ミショッド
脚本   デヴィッド・ミショッド
撮影   アダム・アーカポー
音楽   アントニー・パートス
出演   ジェームズ・フレッシュヴィル ベン・メンデルソーン ジョエル・エドガートン
      ガイ・ピアース ルーク・フォード ジャッキー・ウィーヴァー
      サリヴァン・ステイプルトン ローラ・ウィールライト スーザン・プライアー
      クレイトン・ジェイコブソン ダン・ワイリー ミラー・フォークス
      アンソニー・ヘイズ ジャスティン・ロズニアク

第83回(2010年)アカデミー賞助演女優賞(ジャッキー・ウィーヴァー)ノミネート



17歳のジョシュアは母親をヘロインの過剰摂取で亡くしたため、疎遠だった祖母スマーフの家に身を寄せる。スマーフ家はあらゆる犯罪に手を染め生計をたてている犯罪一家だった。長男ホープは、殺された仲間の復讐のため警官を殺害。ジョシュアは犯罪に加担こそしないが、長男ホープから警察に寝返るのではと疑われ、恋人を殺され、かつ自身もホープと組んだ悪徳刑事から殺されかける。警察すら信じられなくなったジョシュアは窮地に追い込まれ…。実話をモデルにした物語。ラスト、あまりに怖いジャッキー・ウィーヴァー!「だてに長く生きてないわ」と悪知恵を絞りだす、本当の巨悪の堂々たる姿。こんなに完成度の高い犯罪映画はそうそうない。
☆☆☆☆
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

スポンサーサイト


2018.09.16 Sunday | 00:24 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/907

トラックバック

▲top