映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 007 スカイフォール | TOP | 二十才の微熱 >>

007 スペクター

007 スペクター(2015 イギリス・アメリカ)

007 スペクター(2015)原題   SPECTRE
監督   サム・メンデス
原作   イアン・フレミング
脚本   ジョン・ローガン
撮影   ホイテ・ヴァン・ホイテマ
音楽   トーマス・ニューマン
出演   ダニエル・クレイグ クリストフ・ヴァルツ レア・セドゥ モニカ・ベルッチ
      アンドリュー・スコット デイヴ・バウティスタ レイフ・ファインズ
      ベン・ウィショー ナオミ・ハリス リー・キニア イェスパー・クリステンセン
      アレサンドロ・クレモナ ステファニー・シグマン





007シリーズ第24弾。死んだMのダイイング・ビデオ?を受け取ったボンドは、新Mの制止を無視して単身でメキシコ、ローマに捜査に出掛ける。その頃Mの上司Cは世界の情報網をひとつにまとめ00部門の廃止を目論むが、その裏にはスペクターと呼ばれる組織が絡んでいた。冒頭のアクションシーンはカメラワークも秀逸でヘリコプター上の格闘場面などわくわくさせられるが、その後が腰砕け。音楽がくどく、クリストフ・ヴァルツはミスキャスト。あの役を演じるなら頭を剃ってから出直せ!アクション場面満載だがいずれも迫力不足。さらに無駄なドラマ要素も存分に組み込んだため上映時間が長くなりだれる。ああ、アホ映画だった昔が懐かしい。
☆☆☆
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

☆ ボンドガール
レア・セドゥレア・セドゥ
マリー・アントワネットに別れをつげて」や「アデル、ブルーは熱い色」のあの娘がボンド・ガール?
ルックスよりも演技力で選ばれた感あり。(脱ぎっぷりのよさも)
演技はさすがだけど、ルックス・体型はやっぱりボンド・ガールのイメージじゃないなあ。
骨格が立派すぎる気が...。

モニカ・ベルッチモニカ・ベルッチ
“イタリアの宝石”といわれ、ハリウッド映画にも多数出演。51歳で歴代最高齢ボンド・ガールと話題になったけれども出番少なくてね...ボンド・ガールといえるのかしら?

☆ 興行成績
製作費:$245,000,000
興行収入:
Spectre (Box Office Mojo)

世界興行収入は絶好調ですが、その大半が中国。中国でメガヒットしたらアメリカをあっさり超える規模になるんですね...。

☆ 批評
Spectre(Rotten Tomatoes

☆ 主題歌
サム・スミス "Writing's On The Wall"
英国 最高1位 米国 最高71位 Writing's On The Wall Lyrics



"writing on the wall"とは旧約聖書「ダニエル記」5章5節以降の記述からの言い回し。
バビロン王ベルシャザルが、エルサレムのソロモン神殿から盗んだ金や銀の杯で宴会をしていたら、不思議な手が表れて、宮殿の壁に文字を書く。その字を読めるものがおらず、ダニエルと言う神官長を呼び寄せて解読させたところ「王国の分裂が予言されている」という。その夜、ベルシャザルは殺害されたというお話。映画はこの話をベースにしていると思われます。"writing on the wall"は悪い予感がするとかクビになりそうとかいうニュアンスで使われます。00部門解体を暗示する?ダニエルかぶりは偶然か(笑)。スター・ウォーズの決まり文句"I have bad feeling about this."ともかぶります。

男のファルセットボイスは007映画にはそぐわない気がする。
007/リビング・デイライツ」でのa-haの"The Living Daylights"はファルセットでも違和感なかったんだけど...。
23歳の若者に007映画のテーマ曲を歌わすなんて100年早いぜよ(爆)。
カラオケで歌ったら爆死しそうな曲。

ダニエル一生懸命サインしてます。最近はプレミア上映の模様を公式サイトが動画でアップするようになったんですねえ。


※ 参考
・前作ではボンドの育ちを、本作ではボンドと宿敵スペクターとの関わりを描く。シリーズものの定番、ルーツたどりみたいなもの、観客は007映画に求めているのかなあ?ダニエル・クレイグになってから007映画の特色が薄れ、フツーのアクション映画になってきてる気がする。(ダニエルは悪くないけど)今回のクリストフ・ヴァルツやレア・セドゥは明らかに演技力重視のキャスティングだけど、007映画においては演技力なんかより、見た目にはっきりわかる悪役面やイケてるスケが見たい。映画全体としてもそろそろ昔のSFギャグ漫画みたいなノリが恋しい。007映画に濃厚なドラマとかリアリティなんていらん!アホなおもちゃやサメのエサが欲しいんです。
トーマス・ニューマンの音楽がくどい。つけなくてもいいところまでメランコリックな曲を入れたり、つけるべきところをつけなかったり。彼が何度もノミネートされながらもアカデミー賞が受賞できない理由がわかったような気がする。
007 スペクター(Wiki)
SPECTRE (James Bond Wiki)

スポンサーサイト


2017.10.23 Monday | 00:16 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/839

トラックバック

「007 スペクター」復活!悪の秘密結社!!
[007スペクター] ブログ村キーワード  ダニエル・クレイグ、4度目のボンドに。挑むのは過去最大の敵?!「007 スペクター」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。シリーズ最大の興奮を引っさげて、いよいよ日本上陸です。でも、いつも思うのですが…、何で
(シネマ親父の“日々是妄言” 2015/12/06 12:55 AM)

▲top