映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 博士と彼女のセオリー | TOP | 6才のボクが、大人になるまで。 >>

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014 イギリス・アメリカ)

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密原題   THE IMITATION GAME
監督   モルテン・ティルドゥム
原作   アンドリュー・ホッジェズ
脚本   グレアム・ムーア
撮影   オスカル・ファウラ
音楽   アレクサンドル・デスプラ
出演   ベネディクト・カンバーバッチ キーラ・ナイトレイ
      マシュー・グード ロリー・キニア アレン・リーチ
      マシュー・ビアード チャールズ・ダンス マーク・ストロング
      ジェームズ・ノースコート トム・グッドマン=ヒル
      スティーヴン・ウォディントン アレックス・ロウザー
      
第87回(2014年) アカデミー賞脚色賞受賞。作品、監督、主演男優(ベネディクト・カンバーバッチ)、助演女優(キーラ・ナイトレイ)、編集、作曲、美術賞ノミネート



1939年イギリス、若き数学者アラン・チューニング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマの解読にとりくむ。アランは社交性に乏しくチームから孤立していく。ジョーン(キーラ・ナイトレイ)という理解者を得て作業を進めていくも、状況が変化し、解読は人命を救うために必要となってくる。 同性愛、国家の機密作業、サスペンス、男女間の友情とも愛情ともいえない関係など、多彩なテーマてんこ盛りだが、難しい内容を実に上手くまとめており、2時間があっという間に感じるほどグイグイ引き込む。最後、キーラが叫ぶ「あなたが普通じゃなかったから、今世界は良くなっているのよ」は映画史に残る名台詞。驚愕の実話。
☆☆☆☆
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!


スポンサーサイト


2017.04.26 Wednesday | 00:14 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/774

トラックバック

▲top