映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 永遠に美しく・・・ | TOP | エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか? >>

プラダを着た悪魔 〜That's allと言われても...〜

プラダを着た悪魔(2006 アメリカ)

「プラダを着た悪魔」公式サイトにリンク原題   THE DEVIL WEARS PRADA
監督   デヴィッド・フランケル
原作   ローレン・ワイズバーガー
脚本   アライン・ブロッシュ・マッケンナ
撮影   フロリアン・バルハウス
音楽   セオドア・シャピロ
出演   メリル・ストリープ アン・ハサウェイ スタンリー・トゥッチ

第79回(2006年)アカデミー賞主演女優(メリル・ストリープ)、衣装デザイン賞ノミネート。

〜ストーリー〜
大学を卒業したばかりのアンディ(アン・ハサウェイ)は、超一流ファッション雑誌"RUNAWAY"の編集長のアシスタントの職を得る。世界中の女性の憧れの的ともいえる仕事だ。ところがアンディは本来ジャーナリスト志望で、お洒落には全く無関心。とりあえずステップアップのためと割り切る。ところがその編集長ミランダ(メリル・ストリープ)は平日も休日も関係なく携帯を鳴らし続け、無謀とも言える要求を次から次へと出してくる...。

この作品は「恋も仕事もがんばる女の子のためのビタミンムービー」らしい。確かに、映像はブランド品のオンパレードだし(全然わかりませんが)女性好みのシチュエーションにあふれている。ただし、僕の鑑賞目的はただひとつ。

大女優メリル・ストリープ様の暴演にひれ伏すことである。

それはそれは十分に堪能させていただきました。唇の動きひとつでデザイナーを震えあがらせる貫禄。アシスタントのデスクに自分のコートやバックを放り投げるときの仕草。眼鏡を少しずり下げ、上目遣いの、相手を射るような視線。もう全ての仕草が堂に入っている。こんなこわいオバチャン厳格なキャリア・ウーマン本当にいそうですよね。何しろ彼女はメリル・ストリープである。演技はPerfect!!!不安要素があるとすると...

メリル・ストリープという人は"ファッションセンスのみを神から授からなかった"と言われているお方なのである。彼女がファッション界のカリスマ編集長に見えるのだろうか...。

メリルはファッション産業に関するあらゆる資料を読み漁り、役作りにあたったという。スピーチシーンでのブラックドレス姿のメリルは気品があって実に美しい。(デザインはヴァレンティノ)この映画でのメリル、実はプラダを着ていない。体型に合わないからだとか。主に1987年〜89年のダナ・キャランビル・ブラスをご着用。ウエストがしっかりあるクラシカルなフォームが特徴だそーです。プラダとしては面白くないでしょうね。

ひとりの若者が"プロ"になるまでの過程がよく描かれているし、競争の激しい業界で生き抜くための処世術も盛り込まれていますので、日本男子が見ても十分に楽しめます。自分の"社会人1年生時代"を思い出す人も多いかもしれません。あるデザイナーに書類を届けに行く際、そのデザイナーブランドのバックを下げていくところなどは「おおぅー、成長したな」と爺やも思わず目を細めたわい(笑)最初は違和感を感じつつも、だんだん良くも悪くも業界慣れし、その結果学生時代の友人と話がかみ合わなくなることも誰しも経験があることでしょう。

嵐の夜中に飛行機をチャーターせよ、とか、ハリーポッターの次回作の(未発表)原稿を子供に届けよなど無謀極まりない要求を次から次へと出すミランダ。原作者のローレン・ワイズバーガーがN.Yの有名ファッション紙「VOGUE」での勤務経験があったことからミランダのモデルは「VOGUE」編集長アナ・ウィンターではないかと噂されております。アナ・ウインターってこんな要求出す人なんですかね?(双方とももちろん否定していますが)

何はともあれ、一つ一つのことに強いこだわりをもち、不可能を可能にしてみせる!!!くらいのパワーがなければ"カリスマ"にはなれないのでしょう。そういう気質は必然的に他人を遠ざけてしまい、自分を孤独に追い込むものですが...。ミランダがアンディに対して最後に発したセリフは、厳しい業界で生き抜くための原動力と信念にあふれています。自分の信じた道を仕事にし、それを続けている人であれば共感できる要素もあるでしょう。

ラストを甘いと感じる人もいるかもしれません。
でも映画全体にはびこる大女優メリル様の重厚極まりない存在感のおかげで僕はあまり気になりませんでした。
映像よし(ファーストシーンはいかにも!って感じで今イチでしたが)、演技よし。
一見の価値は十分にある良質の娯楽作品です。それにしてもアン・ハサウェイの顔って思いっきり派手ですね。That's all!
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!


2006.11.18 Saturday | 21:47 | 映画 | comments(12) | trackbacks(86) |

スポンサーサイト


2017.03.12 Sunday | 21:47 | - | - | - |

コメント

こんばんは。TBさせて頂きました。

私もMのクチなんで、悪魔の編集長がよかったです。
メリル・ストリープはファッションセンス、ゼロなんですか...。
私もこの終り方でOK。原作本のラストは違うみたいですね。
2006/11/19 4:36 PM by ガガ
ガガさん、はじめまして!
コメント&TBありがとうございます。

>私もMのクチなんで、悪魔の編集長がよかったです。

ぞくぞくするくらいよかったでしょう(爆)
...自覚症状はまったくないんですが、昔、友達と"誰はSで誰はMか、なんて会話が盛り上がったとき、僕は満場一致でMと認定されてしまいました(笑)
2006/11/19 11:16 PM by moviepad
こんばんば。TBどうもです。
ミランダには、モデルらしき人がいるのですねwこわ〜〜
ファッションコメディ映画かと思いきや、いろいろな要素が満載でとても面白かったです!

That's all!(笑)
2006/11/20 6:45 PM by たいむ
たいむさん、コメントありがとうございます!
あ、That's allと言われたら口応えしちゃいけないんでしたっけ(笑)

アナ・ウィンターは「映画をとっても楽しんだ」と余裕しゃくしゃくのコメントをし、メリル様に向かって「あなたは私には全然似てないわ」と言い放ったとか。

メリルは「アナではなく、何人かの男性をモデルにして役つくりをした」とコメントしてますが...本当かいな(笑)
【2006/11/20 7:41 PM】 moviepad |
2006/11/21 12:28 AM by moviepad
TB有難うございます。

大女優メリル様のミランダが見れただけでも
幸せです、そんな気持ちになりますね。

メリルに限らず、ハリウッドスターって
ファッションセンスがかなり無い様な気がして
たんですが(雑誌見るたびに私服のスターには
幻滅でした)

元気になれた映画ですし、音楽も良かったです。
また、宜しくお願いします。

2006/11/21 4:15 AM by yamasan
yamasan さん コメントありがとうございます。

ハリウッドスターとかタレントは公の場での衣装はほとんどスタイリストまかせでしょうからね。

>雑誌見るたびに私服のスターには幻滅でした

昔のハリウッドスターはこんなことはなかったと、デザイナーの誰かが言ってましたよ。

>音楽も良かったです
マドンナの「jump」を聞くと,この映画の場面しか思い浮かばなくなり困ってます(笑)
マドンナの最新アルバム収録曲のため、サントラには含まれていないようですね。
2006/11/21 7:08 PM by moviepad
こんばんは。メリルはプラダは着てないんですね〜。プラダは「象徴」なんでしょうね。
TBさせていただきました〜
2006/11/29 12:00 AM by カオリ
カオリさん、TB&コメントありがとうございます。

メリルは服はおろか靴もプラダではありません。個人的に1足持ってるようですが「私の足の形が悪いから、すぐ足が痛くなる」ので履けないのだとか。
2006/11/29 12:23 AM by moviepad
TBのお返し、ありがとうございました。
この映画、やはりアン・ハサウェイではなくメリル・ストリープの映画だなぁと。
メリルの印象が強烈で、久々に大女優ここにありという感じでした。
2006/12/02 10:50 AM by Hannya
Hannyaさん コメントありがとうございます。

>メリルの印象が強烈で、久々に大女優ここにありという感じでした。

メリルは最近も地道にいい作品に出てますよ。
「めぐりあう時間たち」とか「アダプテーション」とか。映画ファンの中でに"うますぎてイヤミ"という理由でメリルが苦手な人も結構いるようですが、僕は好きです。安心して演技を見ていることができるので。
2006/12/02 8:17 PM by moviepad
僕は映画好きとゆうよりメリル好きなんです だからこのコメントがすごく うれしかったあ 笑 19の時たまたま映画館で永遠に美しくを見て 名前も知らなかったメリルのファンになりました この映画でオスカーとらせたい(>_<)
2006/12/07 3:13 AM by まさ
まささん、コメントありがとうございました。
僕もメリルは好きなんですよ。演技力はもちろん、知性や品性が感じられて。ロバート・アルトマン監督の遺作となってしまった「今宵、フィッツジェラルド劇場で」(来年春公開予定)もとても楽しみです。

オスカー、この映画で撮ってほしいですね。
でも今回は「The Queen」という映画でのヘレン・ミレンが下馬評でダントツトップ。ノミネートまでは確実だと思いますが受賞は厳しそうです。前回だったら絶対取れたのに...。おっとリースのファンに怒られそうだ(笑)
来年もオスカーシーズンが来たらこのページで特集を組んで予想出しますので、もしよろしければまた遊びにきてください!
2006/12/07 6:36 PM by moviepad

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/57

トラックバック

プラダを着た悪魔
 発売前の新作ハリー・ポッター。海賊版を売ってしまえば大儲けできるのに・・・
(ネタバレ映画館 2006/11/18 10:21 PM)
映画「プラダを着た悪魔」
映画『プラダを着た悪魔』の試写会に行った。
(いもロックフェスティバル 2006/11/19 12:05 AM)
「プラダを着た悪魔」レビュー
「プラダを着た悪魔」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ、スタンリー・トゥッチ、エミリー・ブラント、サイモン・ベイカー、エイドリアン・グレニアー *監督:デヴィッド・フランケル 感想・評価・批
(映画レビュー トラックバックセンター 2006/11/19 10:03 AM)
プラダを着た悪魔
タイトルから凄いのに、意地悪な上司役が『永遠に美しく』で嫌味なセレブ役が妙に似合っていたのに、なかなか意地悪な役を演じてくれないメリル・ストリープ。 シンデレラ役には『プリティー・プリンセス』『プリティー・プリンセス2』で同様の役を演じてハリウッドセレ
(そーれりぽーと 2006/11/19 10:50 AM)
映画「プラダを着た悪魔」
映画館にて「プラダを着た悪魔」 ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説の映画化。 アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを目指してNYにやってきた。オシャレに関心のない彼女は畑違いの一流ファッション誌“RUNWAY”の面接を受けて、なぜか採用
(ミチの雑記帳 2006/11/19 11:10 AM)
プラダを着た悪魔/THE DEVIL WEARS PRADA
もう、鬼上司メリルがめちゃくちゃカッコイイ〜{/ee_2/}  シルバーヘア、強烈にお似合い☆ さすがの貫禄! 先日の予告通り、六本木ヒルズで行われたマスコミ試写会に行ってきました{/kirakira/} こんなにブランドの固有名詞がタイトルにハッキリついた作品って今ま
(我想一個人映画美的女人blog 2006/11/19 11:14 AM)
プラダを着た悪魔
女の子大好き系映画♪ すっかり悪魔に魅せられてしまった。 オープニングからドキドキワクワク♪ 自分もどんどん着替えて気合が入って戦闘態勢になっていくような気分。 だってさー、オシャレが嫌いとか興味ないなんてことないもーんw
(映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α 2006/11/19 11:16 AM)
『プラダを着た悪魔』
(原題:The Devil Wears Prada) ※結末に触れる部分もあります。 映画をご覧になってから読まれることをおススメします。 ----これ、ファッションの映画だよね。 えいの苦手なジャンルでしょ? 「うん。 おしゃれからは縁遠い日々を送っているからね(笑)。 でも
(ラムの大通り 2006/11/19 11:31 AM)
プラダを着た悪魔
2006/アメリカ 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ(ミランダ)    アン・ハサウェィ(アンドレア)    エミリー・ブラント(エミリー)    サイモン・ベイカー(クリスチャン)    スタンリー・トゥッチ(ナイジェル)    
(Lovely Cinema 2006/11/19 11:35 AM)
プラダを着た悪魔
軽快に楽しく,元気が出るステップアップムービー。
(Akira's VOICE 2006/11/19 11:41 AM)
『プラダを着た悪魔』
CAST:アン・ハサウェイ、メリル・ストリープ 他 STORY:大学を卒業してジャーナリストを夢見るアンディ(アン・ハサウェイ)は、超一流ファッション誌、「ランウェイ」の面接を受ける。ファッションに全く興味のないアンディだが採用され、業界でも有名な手厳
(*sweet* Days 2006/11/19 1:31 PM)
『プラダを着た悪魔』
アンドレアがお洒落に変身して現れるシーン、そのファッションがお洒落なのかどうかさえわからなかった自分は、終わってる(^^;)!? モデルのような容姿のスタッフ達の華奢なヒールに対して、鬼の編集長ミランダの、ちょいごついヒールの絶妙なバランスの角度だけは素敵だ
(試写会帰りに 2006/11/19 1:45 PM)
★★「プラダを着た悪魔」観てきました★★
久しぶりに試写会に行ってきました♪ 予告を観たときから自腹でも見るつもりだったこの映画 子供はパパさんが観てくれるといってくれたので気晴らしのし試写会参加ですo(^▽^)o ネタバレ気になる方注意下さいね。 *******ネタバレ注意********** おしゃれ
(♪♪かずくんままのマネー&映画日記 ー別冊宝島に載ったよ♪♪ 2006/11/19 3:03 PM)
プラダを着た悪魔(映画館)
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:デヴィッド・フランケル 出演者:メリル・ストリープ/アン・ハサウェイ/エミリー・ブラント/スタンリー・トゥッチ 時 間:110分 [感想]
(ひるめし。 2006/11/19 3:37 PM)
プラダを着た悪魔
   さてビートルズの新譜を買いに行きました。そうしたら今回の発売は全世界同時
(eclipse的な独り言 2006/11/19 3:38 PM)
プラダを着た悪魔
コレ、観たかったんです。 ストーリーは分かっていても、この映画の面白さは観なきゃあ分からない。 早いテンポと心地よい音楽に乗せられてゆく、素敵なファッションの数々。 『プリティ・プリンセス』でも、みるみる
(ガッツリ ガーリー 2006/11/19 4:38 PM)
プラダを着た悪魔(試写会)
急遽、友人に誘われ行ってきました。観ようと思っていた作品だったので一足先に観ることが出来て嬉しいかも〜。
(まったりでいこう〜 2006/11/19 5:02 PM)
『プラダを着た悪魔』鑑賞!
『プラダを着た悪魔』鑑賞レビュー! 上司と戦い、恋に悩み みんな幸せになりたいと思ってる ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ オシャレに興味のない彼女が就いた仕事は 女性なら誰もが憧れる 一流ファッション誌 “RUNWAY”の
(☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! 2006/11/19 5:27 PM)
プラダを着た悪魔 The Devil Wears Prada
メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ主演 大学を出たアンディはニューヨークでジャーナリストを目指します とりあえず応募したのが ファツション雑誌RUNWAYでした 自分とは関係ない世界なのですが ステップとして応募したのです 職場に行ってみると雑誌編集社
(travelyuu とらべるゆう MOVIE 2006/11/19 5:29 PM)
「プラダを着た悪魔」:南青山五丁目バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}????ΤŹä??Ū? {/kaeru_en4/}???? {/hiyo_en2/}???夿?ä?????åΤ?Ĺä?? {/kaeru_en4/}?ä???ä????????Ĺ?????ä?? {/hiyo_en2/}?å?ää?????å?????????ä? {/kaeru_en4/}?å????ä???????Τ????Τ褦???????????ä?ä?Ĥ????
(【映画がはねたら、都バスに乗って】 2006/11/19 6:19 PM)
人生は自分次第。『プラダを着た悪魔』
ジャーナリストを目指す女性が、ファッション誌業界で奮闘する物語です。
(水曜日のシネマ日記 2006/11/19 6:40 PM)
「プラダを着た悪魔」
自分にあった服を探す、 服とは生き方であり、 サイズとは価値観。 誰もが憧れる服(生き方)が、 必ずしも自分自身に憧れているものとは限らない。 自分に合う服…、 生き方をあなたは見つけたでしょうか?
(しんのすけの イッツマイライフ 2006/11/19 8:49 PM)
試写会「プラダを着た悪魔」
[:映画:] 「プラダを着た悪魔」 これは絶対に面白いに決まってる!と観る前から決め付けて、早く観たくて試写会応募しまくったら、配給側も力を入れているのか、当選しやすかったようで、挙句の果てにウチの郵便受けにチラシのように投げ入れられていました、試写会状
(That's the Way Life Goes 2006/11/19 10:25 PM)
映画〜プラダを着た悪魔
     「プラダを着た悪魔」公式サイト押切もえちゃんの美脚ポスターも印象的☆女の子ならみんな楽しみに待ってる?今日はこの作品でしたー!アンディ(アン・ハサウェイ)はジャーナリストを志しNYにやって来る。オシャレに関心のない彼女は、無謀にも一流フ
(きららのきらきら生活 2006/11/19 11:29 PM)
プラダを着た悪魔
本当にやりたい仕事をかなえるために、一生懸命、今を頑張るとか。認められていくようになるステップアップの話に華麗なファッション界の話がわんさかと詰め込まれていれば、女性向けと言われるのは当然だ。個人的には(男だからと言うのもあるが、)イン・ハー・シュー
(八ちゃんの日常空間 2006/11/20 12:30 AM)
【劇場映画】 プラダを着た悪魔
≪ストーリー≫ 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれない。でも当のアンディには興味ゼロの世界。果てはジャーナ
(ナマケモノの穴 2006/11/20 12:41 AM)
子猫ちゃん vs 悪魔 【プラダを着た悪魔】
コワイっす、やっぱこのオバちゃんコワイっす(^^;) メリル・ストリープってこわ
(犬も歩けばBohにあたる! 2006/11/20 1:14 AM)
★★★★「プラダを着た悪魔」メリル・ストリープ、アン・ハサウ...
オシャレで楽しくて元気がもらえた!とてもハッピーな気持ちになりました!女性がバリバリ仕事することの難しさ、悩みや頑張りに共感しながら観てました。編集長ミランダが強烈に魅力的です!ああいう形で自分のところから去った部下を誉めることのできる懐の深さにグッ
(こぶたのベイブウ映画日記 2006/11/20 1:24 AM)
『プラダを着た悪魔』
ヴォーグの編集アシスタントを務めた経験を持つ著者、ローレン・ワイズバーガーが発表した同名ベストセラー小説の映画化。タイトルの「プラダを着た悪魔」はヒロインが働くファッション誌編集部の編集長を指しているため、ヴォーグの編集長アナ・ウィンターをモデルにし
(моя комната 〜まやこむなた〜 2006/11/20 3:49 AM)
映画:プラダを着た悪魔 試写会
プラダを着た悪魔 試写会@ヤマハホール 「何百万人が憧れる仕事よ」 予告を観た時から楽しみにしていた作品です。 音楽もKT Tunstallの「Suddenly I See」、MADONNAの「Jump」をはじめワクワクさせてくれ、ミランダ(メリル・ストリープ)の悪魔っぷりもアンデ
(駒吉の日記 2006/11/20 5:19 PM)
「プラダを着た悪魔」みた。
『That's all.』・・・って、まだ何も書いてないのに、おわってどうすんだよっ(^^;)サクセスストーリィであり、自分発見の物語。。。なんだろうな、これは。私には、ミランダも、アンディも、両方がとても理解が出来る感じで面白かった。(
(たいむのひとりごと 2006/11/20 6:43 PM)
「プラダを着た悪魔・THE DEVIL WEARS PRADA」観ました。
「プラダを着た悪魔・THE DEVIL WEARS PRADA」観ました。  「プラダを着た悪魔」観ました。映画のタイトルはカッコいいですが、ストーリーはまあまあと言った感じ。軽妙なコメディですが今ひとつ盛り上がりに欠ける展開。高級ファッション業界のセレブリティな世界
(男を磨く旅 2006/11/20 8:26 PM)
『プラダを着た悪魔』
       六本木ヒルズTOHOシネマズで『プラダを着た悪魔』を鑑賞 初★TOHO@六本木ヒルズ!!! ●あらすじ● おしゃれに全く興味のないアンディ(アン・ハサウェイ)は雑誌の編集者になる夢のため、NYにやってきた。 そこでアンディは無謀な
(きぶんしだい 2006/11/20 8:42 PM)
「プラダを来た悪魔」大女優の圧倒的存在感に脱帽
10月10日に書いた文章を、公開に併せて再掲載します。 「プラダを来た悪魔」★★★★オススメ メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ主演 デビッド・フランケル監督、2006年アメリカ 映画「カポーティ」を見ながら、 演ずるってこういうことなんだなと、 画面
(soramove 2006/11/20 11:24 PM)
プラダを着た悪魔
面白い! 仕事、恋人、そしてファッション。 良く練られた脚本と、手際よく 展開するストーリー。 悪魔と噂される上司を演じる メリル・ストリープと若き ジャーナリスト志望の女性を 演じるアン・ハサウエイー。 両者の対比がいい。 デヴィッド・フランケル
(映画・つぶやき 2006/11/21 3:51 AM)
プラダを着た悪魔〜自分の居場所を探して
ファッション誌業界の話なので、女性は楽しめるのは 分かってましたが、男の僕もドンドン引き込まれていくほど、 面白かった。 この秋、注目の映画と言えば、これしかないでしょうか! 映画「プラダを着た悪魔」。 試写会で見て来ました。 ジャーナリスト志
(Osaka-cinema-cafe 2006/11/21 4:10 AM)
プラダを着た悪魔
2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が、刊行と同時にベストセラーになった。タイトルは、「プラダを着た悪魔」。作者は、ヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つローレン・ワイズバーガー。作者自身の実体験が多分に反映されていると
(パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ 2006/11/21 9:48 AM)
プラダを着た悪魔〜メリル・ストリープの演技が凄すぎる
 アメリカでは、む「スーパーマン・リターンズ」と同日公開。 翌週からは、「パイレーツ2」の公開の陰に隠れてあまり話題にものぼっていなかったにもかかわらず、公開3週目でも満員を続けてている作品があった。 この「プラダを着た悪魔」である。  「パイ...
(シカゴ発 映画の精神医学 2006/11/21 10:24 AM)
プラダを着た悪魔(悪魔の微笑み)
プラダを着た悪魔 STORY 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれ
(ジョニーからの伝言 2006/11/21 9:53 PM)
「プラダを着た悪魔」観てきました♪
☆「プラダを着た悪魔」 監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、トレイシー・トムズ 大学を卒業し憧れのジャーナリストを夢見てNYにやって来たアンディ
(りんたろうの☆きときと日記☆ 2006/11/22 12:45 AM)
プラダを着た悪魔(^_-)-☆THE DEVIL WEARS PRADA
 泣きたいくらいの大失敗、自分で自分を慰めたくなる瞬間そんな経験が、きっと輝く明日を作っていくこれは恋に仕事に頑張るあなたの物語 2003年4月、20代の新人女性作家が書いた1冊の本が刊行と同時にベストセラーになった『プラダを着た悪魔』の映画化だ実際
(?? 2006/11/22 12:47 AM)
プラダを着た悪魔(試写会)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  Ladeis be Ambitious!  
(カリスマ映画論 2006/11/22 3:15 AM)
「 プラダを着た悪魔/The devil wears prada(2006) 」
監督 : デヴィッド・フランケル 出演 : メリル・ストリープ  /アン・ハサウェイ
(MoonDreamWorks★Fc2 2006/11/22 2:22 PM)
映画vol.96 『プラダを着た悪魔』
監督: 出演:メリル・ストープ アン・ハサウェイ 公式サイト ◇ストーリー 「記者」を目指す「アンディ」(アン・ハサウェイ)は、ファッション誌 の編集長「ミランダ」(メリル・ストープ)のアシスタントに採用される
(Cold in Summer 2006/11/22 2:36 PM)
プラダを着た悪魔
やっぱりこれは、メリル・ストリープの貫禄勝ちですねぇ〜♪ 20世紀フォックスのファンファーレの後、たたみ掛けるように始まるオープニングから一気に目を奪われます! ニューヨークで働く女性たちの朝の身支度風景。 軽快なテーマ曲に乗せて実にテンポ
(UkiUkiれいんぼーデイ 2006/11/22 5:58 PM)
プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA)観て来た
今日は水曜日でレディースディって事で、 プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA)観て来た。 評価:★☆☆☆☆(甘くつけて★2あげてもいいけど) うむ・・・別にどうって事ない映画。 レディースディって事で1,000円だったけど、DVDで観れば良かったと エンドロール
(って、どうよ?(笑) 2006/11/22 10:28 PM)
プラダを着た悪魔
業界にこの人ありと知られた凄腕の一流ファッション雑誌「RUNAWAY」の名物編集長、ミランダ。大学を卒業したばかりで、ジャーナリストを目指しているアンドレアは、就職活動が思うようにいかず、取り敢えずキャリアを作るために応募したファッション雑誌の編集長のアシ
(日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 2006/11/22 10:35 PM)
プラダを着た悪魔
おすすめ度:★★★★☆【STORY】 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。 しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、 NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。 多くの女性が憧れる
(日々エンタメざんまい! 2006/11/23 2:53 PM)
プラダを着た悪魔
プラダを着た悪魔 (出演 メリル・ストリープ) 原題: The Devil Wears Prada (2006) 2006年11月18日 日本初公開 公式サイト: http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/ ユナイテッドシネマとしまえん スクリーン5 I-17 2006年11月19日(日)21時30分
(映画と本と音楽にあふれた英語塾 2006/11/23 7:50 PM)
プラダを着た悪魔
有名ファッション誌の編集部を舞台に、 悪魔のような編集長にコキ使われる 新米アシスタントの地獄の日々と、 成長描いたゴージャスでお洒落なコメディ! STORY:大学を卒業し、ジャーナリストをめざして NYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。 オシャ
(映画とはずがたり 2006/11/23 9:52 PM)
【シネマ・こむぎスタイル】第13回 プラダを着た悪魔
友達と「映画を観に行く」という事で、日にちだけ約束してはいたけれど、前日になっても、特に「これ!」と言って観たいものがなく、シネコンのホームページから消去法で選んで行って観る事になったのがこの映画。「...
(ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp] 2006/11/23 11:29 PM)
プラダを着た悪魔
それは、自分のための、自分の決断。
(悠雅的生活 2006/11/24 8:18 PM)
【劇場鑑賞129】プラダを着た悪魔(THE DEVIL WEARS PRADA)
こんな最高の職場なら、死んでもいい! こんな最悪の上司の下で、死にたくない! 恋に仕事にがんばるあなたの物語。
(ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! 2006/11/24 10:56 PM)
『プラダを着た悪魔』
  『プラダを着た悪魔』   こんな最高の職場なら、死んでもいい!  こんな最悪の上司の下で、死にたくない!   キャッチフレーズに偽り無しのビタミンムービーでした。 予告編でアン・ハサウェイが禿げのオッサンに”君は努力なんてしていない・・・、愚痴を
(唐揚げ大好き! 2006/11/26 6:47 AM)
プラダを着た悪魔
《プラダを着た悪魔》 2006年 アメリカ映画 − 原題 − THE DEVI
(Diarydiary! 2006/11/26 6:49 PM)
プラダを着た悪魔
 ファッション雑誌の裏側はどのようになっているのだろうと思う人は多いと思う。普段、スーツで毎日会社に勤めている私でも、ファッション雑誌は偶に買うし、立ち読みもする。  アンディ(アン・ハサウェイ)は、大学を卒業したばかりのどこにでもい
(とにかく、映画好きなもので。 2006/11/26 8:13 PM)
プラダを着た悪魔
今日は「プラダを着た悪魔」を観てきました。ファッションにあまり興味のなかったアンディが、仕事を頑張り、ファッションセンスも磨き、仕事と恋に全力で、最後自分にとって何が大事かを見極める面白いストーリーでした日常的な題材が、悪魔のような編集長ミランダの存
(パラナガの日記 2006/11/26 9:46 PM)
プラダを着た悪魔
上司と闘い、恋に悩み、みんな幸せになりたいと思ってる。 お薦め度:.★☆.  アン・ハサウェイって他になにやっていたっけ?と調べてみたら『ブロークバック・マウンテン』のほかはプリティシリーズを演じている女
(PICO*THEATRE 2006/11/26 11:30 PM)
プラダを着た悪魔−(映画:2006年144本目)−
監督:デヴィッド・フランケル 出演:メリス・ストリーブ、アン・ハサウェイ、スタンリー・トゥッチ、サイモン・ベイカー、エミリー・ブラント、エイドリアン・グレニアー 評価:86点 公式サイト (ネタバレあります) ああ、楽しかった。
(デコ親父はいつも減量中 2006/11/28 11:03 PM)
プラダを着た悪魔(06・米)
「That’s? all」。なんか、癖になりそう。 ファッションに興味なしのアンドレア(アン・ハサウェイ)が、イキナリ超有名ファッション雑誌の編集長ミランダ(メリル・ストリープ)の秘書に・・・。ミランダの傍若無人ぶりに振り回されつつも、ダサダサのファッション
(no movie no life 2006/11/28 11:57 PM)
★「プラダを着た悪魔」
プラダ・・・といえば、 ♪プラダの靴が欲しいの そんな君の願いを叶えるため〜 なーんて、小沢健二の曲「痛快ウキウキ通り」を思い出します。 ひらりんの18番でしたから。
(ひらりん的映画ブログ 2006/11/29 2:30 AM)
プラダを着た悪魔 2006-65
「プラダを着た悪魔」を観てきました〜♪ アンディ(アン・ハサウェイ)は、雑誌の編集者を目指しNYに出てくる。しかし、見つかった仕事は超一流のファッション雑誌「ランウェイ」の編集長ミランダ(メリル・ストリープ)の第2秘書の仕事だった。ファッションに全
(観たよ〜ん〜 2006/11/29 7:13 AM)
プラダを着た悪魔
 今年のばばあ大賞はメリル・ストリープで決まり! と思わず叫びたくなるほどの堂に入ったばばあ振りには思わず脱帽しました。  いくら気鋭のアン
(シネクリシェ 2006/11/29 9:14 PM)
プラダを着た悪魔
story 大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ(アン・ハサウェイ)。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった! それは一流ファッション誌のカリ
(土曜の夜は・・・ 2006/11/29 9:27 PM)
プラダを着た悪魔(映画)
今日プラダを着た悪魔を観て来た。 レディースデーだったためか、ほぼ満員。 おすぎが面白いって言っていたプラダを着た悪魔だが・・・ 面白かった! 主役の若い女の子がシャネルの服を着こなして だんだんきれいになってゆくのをみて プ
(ダイエットドットコム 2006/11/29 10:43 PM)
プラダを着た悪魔 〜恋に仕事にがんばるあたの物語〜
最近少し仕事にというか、なんかいき詰っていたので。ひと休みのつもりで、今日は有給休暇を取りました。水曜日だしレディスディなので映画に「プラダを着た悪魔」を見に行きました。
(頑張る!独身女!! 2006/11/30 10:08 PM)
「プラダを着た悪魔」
12月はすごーく忙しくなる。ということが分かっているので、今日は自分にご褒美前倒し。映画を観に行くことにした。 話題の「プラダを着た悪魔」。 ひと言で言うとこれはニューヨークを舞台にしたキャリアウーマン・サクセスストーリー。アン・ハサウェイ演じるジ
(Nobody knows 2006/11/30 10:27 PM)
プラダを着た悪魔
期待値:90%  メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ出演の映画。 「やっぱりメリル・ストリープはす
(週末映画! 2006/12/01 12:58 AM)
プラダを着た悪魔
メリル・ストリープとアン・ハサウェイが共演の『プラダを着た悪魔』。原作はヴォーグ誌の女性編集長のアシスタントをつとめた経験を持つ、ローレン・ワイズバーガーによる同名のベストセラー小説。この小説は作者の実体験を元
(ポケットの中から 2006/12/01 10:46 PM)
「プラダを着た悪魔」 お洒落な「働きマン」
このところ重めのテーマの映画が続いたので、軽いタッチの映画をということで「プラダ
(はらやんの映画徒然草 2006/12/02 12:42 AM)
映画「プラダを着た悪魔」
2006年67本目の劇場鑑賞です。「マイアミ・ラプソディー」のデヴィッド・フランケル監督。ローレン・ワイズバーガーの同名ベストセラー小説を映画化したおしゃれなコメディ・ドラマ。ひょんなことから一流ファッション誌で働くことになったヒロインが、鬼のような上司に
(しょうちゃんの映画ブログ 2006/12/02 10:06 AM)
プラダを着た悪魔
やっと観に行けました「プラダを着た悪魔」。 数ヶ月前に予告を観たときから「これは面白そう!」と期待していた映画。 なかなか評判もよいことだし、楽しみにしてました〜。 最初からグッと引き込まれる展開。ミランダ(メリル・ストリープ)が予定より早く出社す
(まぁず、なにやってんだか 2006/12/03 1:43 PM)
「プラダを着た悪魔」
オープニングからテンポが良く、コメディタッチなので観やすい☆さすがファッションも可愛いです!夢を叶える為とは言え現実は厳しく、仕事に染まれば今度は私生活に支障が出る。そんな生活の中で何が大切なのか分からなくなってしまう。仕事?オシャレ?恋?…働く女性
(Tokyo Sea Side 2006/12/03 5:02 PM)
『プラダを着た悪魔』
恋に仕事にがんばるあなたの物語。      ■監督 デビッド・フランケル■原作 ローレン・ワイズバーガー■キャスト メリル・ストリープ、アン・ハサウェイ、エミリー・ブラント、スタンリー・トゥッチ、エイドリアン・グレニアー、サイモン・ベイカ
(京の昼寝〜♪ 2006/12/03 9:14 PM)
The Devil Wears Prada
『プラダを着た悪魔』 ジャーナリストを志しNYにやってきたアンディ。オシャレに関心のない彼女が配属となったのは一流ファッション誌「ランウェイ」。朝から晩まで無理難題を押し付ける編集長の下、アンディにも少しずつ変化が訪れます。何かを成し遂げるためには、
(Tokyo Bay Side 2006/12/10 9:29 AM)
映画「プラダを着た悪魔」
原題:The Devil Wears Prada この映画のオープニングはとってもショッキング、鏡に向かって歯を磨く彼女の素顔は一体誰だったのか・・分からなかった、メイク後の彼女、あぁ〜と気付く 下着姿で登場する元々スレンダーな彼女、もう少しお尻はあったほうがい
(茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 2006/12/24 2:21 AM)
文庫本「プラダを着た悪魔」読んだよ。
はい、こんばんは。 お仕事は、たいへんですよね。 厳しいですよね。 悪魔のような上司は、居酒屋の 机の数の5倍は、きっと・・・ いますね(笑)。
(雪華と、うふふ 2007/01/08 9:58 AM)
プラダを着た悪魔
思ってたより個人的には楽しめた映画でした。 主人公のアンディ(アン・ハサウエイ)
(いろいろと 2007/01/12 7:46 PM)
【映画】「プラダを着た悪魔」評
久々に明るめの作品でもある。意外に思われる方も多いかもしれないが、スクリーンで観ておきたかった映画が今回、観た「プラダを着た悪魔」http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/―――だ。ネタバレになってしまうが荒筋としてはこんな感じ↓↓大学を卒業したば
(われおもふこと 2007/01/18 7:07 PM)
プラダを着た悪魔
『プラダを着た悪魔』を観てきた。
(古谷千秋の食い倒れ日記 2007/02/12 6:39 PM)
全私生活の崩壊⇒昇進
お正月。 「誰も知らない」「さゆり」「幸せになる彼氏の選び方」と、御茶ノ水に篭っ
(のびのびにっき 2007/03/13 1:03 AM)
プラダを着た悪魔
公式サイト アン・ハサウェイ演じる彼女の役が私には若すぎて、すっかりメリルストリープ側の人間として見てしまったこの映画。 彼女、なんか甘いと思うよねぇ〜(=_=) 人生、特に仕事面に関してはそんなに甘くない
(CinemA*s Cafe 2007/04/15 9:50 AM)
【洋画】プラダを着た悪魔
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』 B+ (演技4/演出3/脚本3/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装4/配役4/魅力3/テンポ4/合計37) 『評論』 あれだけ
(ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ! 2007/05/07 5:17 PM)
プラダを着た悪魔 〜DVDにて〜
  プラダを着た悪魔・・・評価  4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ジャーナリストを志しているオシャレに関心のないアンディ
(三日月のしっぽ。 2007/05/21 10:41 PM)
「プラダを着た悪魔」
バッグも靴もアクセサリもコスメも・・・いくつ持っててもいいじゃないの〜!!って思える私には、この作品はとても面白かったです。 実際、デキる女上司って気を遣うことも多いけど、本気で敬意と忠誠心を抱けるような人物に巡り合えば、自分の仕事能力は伸びるし成長
(雑板屋 2007/05/24 4:01 PM)
「プラダを着た悪魔」
||<#FFFFFF'style='font-size:20pt;color:#FF809F'``「プラダを着た悪魔」|| [[attached(1,center)]] {{{ 恋に仕事にがんばるあなたの物語。 大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。 しかしそんな彼女が、ひょんなことか
(☆彡あっつんDiary☆彡 2007/06/04 7:42 AM)

▲top