映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※コメントは承認制とさせていただいております

<< 潜水服は蝶の夢を見る | TOP | 発表!第80回アカデミー賞 >>

君のためなら千回でも

君のためなら千回でも(2007 アメリカ)

「君のためなら千回でも」公式サイトにリンク原題   THE KITE RUNNER (凧追い) 
監督   マーク・フォースター   
原作   カーレド・ホッセイニ 『君のためなら千回でも』   
脚色   デヴィッド・ベニオフ      
撮影   ロベルト・シェイファー                  
音楽   アルベルト・イグレシアス               
出演   ハリド・アブダラ ホマユン・エルシャディ
      アフマド・ハーン・マフムードザダ
      ゼキリア・エブラヒミ ショーン・トーブ
      アトッサ・レオーニ アリ・ダネシュ・バクティアリ

第80回(2007年)アカデミー賞作曲賞ノミネート。

ニューヨークタイムズのベストセラーリストに64週間ランクイン、全米で300万部、世界で800万部以上売れたカーレド・ホッセイニの『The Kite Runner』。
時代に引き裂かれたアフガニスタンに住む2人の少年の友情を描いたこの小説を映画化したのが『君のためなら千回も』です。作品中の民族紛争、少年強姦場面によってアフガニスタンでは上映・輸入が禁止。出演している少年の親が「今のままで映画を公開したら、殺される」と訴えたことにより全米公開が6週間延期、4人の少年を米国に移住させるなどのニュースも飛び交った話題作です。

〜物語〜
ソ連侵攻前、平和だった頃のアフガニスタン、カブール。裕福な家庭の少年アミール(ゼキリア・エブラヒミ)と一つ年下の召使の子供ハッサン(アフマド・ハーン・マフムードザダ)は身分の違いを超えた、固い友情で結ばれていた。2人はコンビを組みカブールの子供たちにとって冬の最大のイベントである凧揚げ大会に出場し優勝するが、その直後ハッサンはいじめっ子たちからレイプされてしまう。アミールは現場を目撃するが勇気がなくハッサンを助けもせず逃げ出してしまう。アミールはハッサンを助けてあげられなかった自己嫌悪の裏返しからアリを邪険に扱うようになり、2人はほとんど口を利かなくなる。ソ連のアフガニスタン侵攻を機にアミールは父親とともに米国に亡命。時は流れて2000年のサンフランシスコ。アミールは結婚し小説家になる夢もかなえたちょうどその時、父親の親友であったラヒム・ハーン(ショーン・トーブ)から電話がかかってきた。「君は今すぐ故郷に帰らなければならない」...。

まず目に付くのはやはり凧揚げ大会の場面。凧糸を振ったり引いたりして他の凧の糸を切り最後まで残った凧の持ち主が優勝、そしてその凧を最初に拾った者は凧をもらえるというアフガニスタンの冬の伝統行事です。この凧揚げ大会で優勝したことがアミールとハッサンの仲を引き裂いてしまったのだから運命とは皮肉なもの...。

少年時代のアミールを演じたゼキリア・エブラヒミは1996年カブール生まれの11歳。幼い頃に父親が戦時下のロケット弾をあび死亡、母親からは捨てられ叔母・叔父に育てられました。演技経験はまったくなかったものの、アミール役を演じるのにぴったりの少年でしょう。ゼキリア本人のもつどこか寂しげな雰囲気が演技に活かされています。ハッサンがレイプされるのをじっと見つめるときの視線が特に印象的です。

アミールはレイプ事件をきっかけとしてハッサンを疎ましく思うようになり、わざと自分の時計をかくしハッサンが盗んだように仕組んでしまいます。そのことをきっかけにハッサンはアミールのもとから立ち去らざるをえなくなる。冒頭でアミールの父親(ホマユン・エルシャディ)が「この世に存在する罪は"盗み"だけだ。殺人は命を、嘘は真実を盗む」と語る場面が出てきますが、まさにアミールは真実を盗んでしまったわけです。ハッサンは、アミールから凧をとってくるように頼まれたら「君のためなら千回でも」と明るく答えるような子だった。臆病なアミールのボディ・ガード役をつとめ、いじめっ子が近寄ったらパチンコ玉をかかげてアミールを守っていた。それなのに...。アミールからザクロの実をぶつけられ「やり返してみろよ」とけしかえ、じっと耐えているハッサンの姿が痛ましい。いくら親友でも一度溝が入ってしまえば、2人の間には身分の違いだけが残る。

この『君のためなら千回でも』はスター不在、全編ダリー語で撮影...まさに物語の力一本で勝負している映画です。それゆえ友情、家族の絆、許す勇気、故郷を捨てたという思い、幼き日の過ちへの贖罪...物語を彩る要素にあふれています。ラスト近く、アミールが「なぜ祖国のために戦わないのか」に詰め寄られ、絶句する場面が出てきますが、国内事情のため幼きころから母国を離れ異国で暮らしているいても心の片隅に"祖国を捨てた"という思いが残っていることがよくわかります。この「故郷を捨てたという思い」は『ペルセポリス』(2007)や『その名にちなんで』(2006)など昨今の文学・映画で繰り返し語られているテーマです。

駐日アフガニスタン大使 ハルン・アミン氏は劇中で描かれている、79年のソ連侵攻から、タリバンが台頭してくる場面について

「ある意味、劇中で出てくる少年の運命は、ソビエト侵攻中のアフガニスタンに起こったことそして、アフガン人が勇敢にソ連軍を屈服させた後、国際社会がアフガニスタンを見捨てることにより、タリバンを出現させる結果になったことを映しています公式ホームページより引用

と語っています。 国際社会だけでなく、多くの亡命者たちも間接的にタリバン出現の手助けをしてしまったのかもしれません。母国を見限って異国に移り住んでいるのですから。亡命者たちは一生「母国を捨てた」という罪の意識と向き合わなければいけない。

ハッサンは必死で文字を独学し、アミールへの手紙をラヒム・ハーンに託します。
そこにはこんなことが書かれています。

「 自分の息子が成長し、善良な自由な心をもった人間になることを願います。また君(=アミール)がいつか僕らが子供時代をすごした場所に戻ってきてくれることを夢見ます。そして街角に再び花が咲き誇り、凧が空を舞う日がくることを祈ります」

この映画は、主人公アミールが祖国への想い、ハッサンの無償の友情に気づくまでの歳月を描いた叙情詩です。凧あげ大会の場面が見事に活かされているラストはまさに秀逸。物語だけの力でこれほどのカタルシスをもたらしてくれる映画はここ数年記憶にありません。
ー君のためなら千回でもー
この言葉に込められた想いがひしひしと伝わってくる物語です。
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

君のためなら千回でも@映画生活




2008.02.25 Monday | 02:14 | 映画 | comments(6) | trackbacks(10) |

スポンサーサイト


2019.09.05 Thursday | 02:14 | - | - | - |

コメント

私も見て感動。家にもどっても、まだ涙が止まりません。
それから、ハッサンに投げつけたのはトマトではなく、ザクロの実です。アミールが文字を彫っていた、あの木の実です。カブールに戻ったアミールが、あの木のところへ行って、彫った文字をなでていたシーンでも泣いてしまいました。



2008/03/10 6:31 AM by 私も見ました
私も見ました、さん、はじめまして

あ、へしゃげた形から単純にトマトだと思ってしまいました。記事は直しておきます。
うーん、原作をちゃんとチェックしないとだめですね〜(笑)
2008/03/10 9:43 PM by moviepad
御無沙汰です。
いろいろなテーマが織り込まれていますが、決してゴチャゴチャした感じはなくて、良い映画を観た、という思いが残りました。
二人の子役がとても自然な感じで素晴らしい。
それにしても、4人の子どもが米国に移住した、という話は知らなかった。映画を製作・興行するにも命がけという国はまだまだあるんですね。
2008/03/15 8:29 PM by syunpo
syunpoさん、お久しぶりです!

僕は映画の物語性をあまり重視しないタイプなのですが、
ストーリーをたどるだけでもいろんなテーマが内包されている
この作品は気にいりました。
原作もいずれ読んでみようと思っています。

それにしても出演者の安全を確保するため映画の公開が延期されたなんて話は
はじめて聞きました。
アフガニスタンに再び凧が空を舞う日がくればよいのですが...。
2008/03/16 1:28 AM by moviepad
こんばんは!
アミールを演じた少年,そんな薄幸な生い立ちが
背景にあったのですね。
この作品はほんとにしみじみと心に残り
まさに「物語の力」だけで勝負する、美しい作品でした。
同じ「贖罪」がテーマでも,「つぐない」より
こちらがずっと好きです。
このDVDを観た翌日に,アフガンで日本人ボランティアが殺害されるというニュースをみて
暗澹とした気持ちにはなりましたけど・・・。
2008/09/19 8:11 PM by なな
ななさん、こんばんわ

この映画の贖罪にはハッサンに対するものの他に
祖国を捨てた、という意味も含まれていると思います。

決めせりふの「君のためなら千回でも」
アフガニスタンの独特の言い回しで「喜んで」くらいの意味らしいのですが、
あえて直訳することで感動が深まった!
珍しいパターンですね。

地味だけど今年を代表する一本だと思っています。
2008/09/19 10:46 PM by moviepad

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/175

トラックバック

映画「君のためなら千回でも」
原題:The Kite Runner なるほど最後まで見たときに、これは満足度1位でもいいのかな・・原作は全世界で800万部以上の小説、ドキュメンタリー的過去の過ちを悔い改める映画・・ 小説家となったアミール(ハリド・アブダラ)のもとに一通の手紙が届く、時は遡
(茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 2008/03/03 12:41 AM)
【2008-46】君のためなら千回でも(The Kite Runner)
人気ブログランキングの順位は? この誓いは今、君に届くだろうか
(ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! 2008/03/06 11:36 PM)
『君のためなら千回でも』
□作品オフィシャルサイト 「君のためなら千回でも」□監督 マーク・フォースター □原作 カーレド・ホッセイニ □脚本 デヴィッド・ベニオフ □キャスト ハリド・アブダラ、ゼキリア・イブラヒミ、アーマド・カーン・マーミジャダ、ホマユーン・エルシャディ、シ
(京の昼寝〜♪ 2008/03/07 12:40 PM)
「君のためなら千回でも」懐かしくないのに心を揺らす風景がある
「君のためなら千回でも」★★★★オススメ マーク・フォスター監督、アメリカ、2007年、168分 アフガニスタンの混乱振りを 相変わらずTVで見ていると この映画の主人公が少年だった頃の 美しい街が夢のようだ。 凧合戦の凧を少年たちが追っていくと
(soramove 2008/03/11 7:40 AM)
【劇場映画】 君のためなら千回でも
≪ストーリー≫ 1970年代のアフガニスタン。裕福な家の一人息子アミールは、召使いの息子ハッサンと凧遊びをしたり、兄弟のように仲よく暮らしていた。だがある日、小さな二人の絆は思いがけない出来事によって砕け散ってしまう。やがてソ連がアフガニスタンに侵攻。2
(ナマケモノの穴 2008/03/15 7:50 PM)
映画『君のためなら千回でも』
 『君のためなら千回でも』は、1970年代から2000年にかけてのアフガニスタンを主舞台にした映画である。主人公の成長とそれに反比例するかのように戦乱に巻き込まれて荒廃していく国家の姿を機軸にすえて、友情や悔恨、民族差別といった人類普遍の問題に真摯に
(コラムニスト宣言 2008/03/15 8:27 PM)
「君のためなら千回でも」(アメリカ 2007年)
時代と政治のうねりに翻弄されるアフガニスタン。 あるアフガニスタン人の贖罪と決断と希望の物語。
(三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 2008/03/20 8:55 PM)
アメリカ映画「君のためなら千回でも」を観た!
「君のためなら千回でも」という映画を観ました。何度か予告編を観ていたことと、アフガニスタンが描かれているというので、興味が湧いたというわけです。がしかし、う〜ん、見終わってみるとやっぱり、かなりご都合主義でなおかつハッピーエンドの「アメリカ映画」でし
(とんとん・にっき 2008/03/25 5:47 PM)
君のためなら千回でも:The Kite Runner
   人はなぜ、大切なものが見えなくなるのか? 人はなぜ、時が経たないとそのことに気づかないのか? 失ってからしか、その重みは量ることが出来ない。 今だからこそ、君に伝えたいことがある。   3月7日、京都シネマにて鑑賞。2003年、その衝撃が世
(銅版画制作の日々 2008/04/04 5:09 PM)
君のためなら千回でも
あらすじ: アミール(ハリド・アブダラ)は兄弟のように育った使用人の息子ハッサン(アーマド・カーン・マーミジャダ)との間にできた溝を埋められぬまま、ソ連侵攻の折にアメリカに亡命した。そのまま時は過ぎ、作家となったアミールの元に、パキスタンにいる知人か
(虎猫の気まぐれシネマ日記 2008/09/19 8:07 PM)

▲top