映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※コメントは承認制とさせていただいております

<< ジョジョ・ラビット | TOP | アンカット・ダイヤモンド >>

クロース

クロース (2019 スペイン)

クロース(2019)原題   KLAUS
監督   セルジオ・パブロス
脚本   セルジオ・パブロス ジム・マホーニー ザック・ルイス
音楽   アルフォンソ・ゴンサレス・アギラル
出演(声) ジェイソン・シュワルツマン J・K・シモンズ ラシダ・ジョーンズ
     ウィル・サッソー ネダ・マルグレーテ・ラバ セルジオ・パブロス
     ノーム・マクドナルド ジョーン・キューザック

(Netflix)

第92回(2019年)アカデミー賞長編アニメ賞ノミネート



郵便配達員ジェスパーはあまりの放蕩ぶりに愛想をつかされ、薄暗いスミレンズブルクの町に送られた。おもちゃ職人クロースと知り合い、町の子供たちにおもちゃを配り始めたことで対立状態だった町の雰囲気が明るくなる。ところが町のエリングボー族とクラム族は対立関係にありながら"町を平和にした"ことに不満をもちジャスパーらを追い出そうとする。サンタクロースの誕生秘話という設定。見どころは何といっても映像!世界20か国以上のアニメーターがスペインのSPA Studiosに集結。従来の2DアニメにCGを使わないライティング技術を施す画期的な手法により、手書きの絵にまるで自然光が差し込んでいるような温かみがにじむ。
☆☆☆★★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

 物語的にはノーテンキなハッピーエンドでよかったんじゃないかという不満がありますが、何といっても映像が魅力的。今後、こういう質感のアニメがもっと見たい!

予告編よりこちらのほうがいい映像が使われている気がします。
Zara Larsson - Invisible (from the Netflix Film Klaus) (Official Music Video)


 The SPA Studios. Klaus' Style Tests #1


The SPA Studios. Klaus' Style Tests #2


こんな感じでつくりあげていったんですね。本作の企画は当初映画スタジオに持ち込まれましたが、"あまりにもリスキー"とのことで却下。Netflixでの公開に落ち着いた。全米では2019年11月8日に(アカデミー賞の候補資格を得るため)劇場公開。1週間後の11月15日にNetflixで配信開始となった。最初の1か月で約3000万人の視聴があったという。アカデミー長編アニメ賞のサプライズ受賞あるかも!

アカデミー賞ノミネートを喜ぶ製作スタッフたち。KLAUS | Oscar's nomination reaction
直前にアナウンスされた「失くした体」(I LOST MY BODY)時のブーイングがちょっと感じ悪いですね。Netflix作品、あるいはヨーロッパアニメが2本は選ばれないだろうという失望か、それとも単純に作品に対してのものか?この動画、公開しないほうがよかったのでは?

 アニー賞で7部門受賞!アカデミー賞受賞もあるか!ライバルは同じNetflixの「失くした体」?
アニー賞Netflixが席巻!『クロース』『失くした体』に作品賞!日本勢は受賞逃す
2020.01.19 Sunday | 00:22 | 映画300字レビュー | comments(0) | - |

スポンサーサイト


2020.02.22 Saturday | 00:22 | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top