映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※コメントは承認制とさせていただいております

<< バスターのバラード | TOP | ビール・ストリートの恋人たち >>

女王陛下のお気に入り

女王陛下のお気に入り (2018 アイルランド・アメリカ・イギリス)

女王陛下のお気に入り(2018)原題   THE FAVOURITE
監督   ヨルゴス・ランティモス
脚本   デボラ・デイヴィス トニー・マクナマラ
撮影   ロビー・ライアン
美術   フィオナ・クロンビー
衣装デザイン サンディ・パウエル
編集   ヨルゴス・モヴロプサリディス
出演   オリヴィア・コールマン エマ・ストーン レイチェル・ワイズ
     ニコラス・ホルト ジョー・アルウィン マーク・ゲイティス ジェームズ・スミス

第91回(2018年)アカデミー賞主演女優賞(オリヴィア・コールマン)受賞。作品、監督、助演女優(レイチェル・ワイズ、エマ・ストーン)、脚本、撮影、編集、美術、衣装デザイン賞ノミネート。第75回(2018年)ヴェネチア国際映画祭審査員大賞、女優賞(オリヴィア・コールマン)。第72回(2018年)英国アカデミー賞、英国作品、主演女優(オリヴィア・コールマン)、助演女優(レイチェル・ワイズ)、脚本、プロダクションデザイン、衣装デザイン、メイクアップ&ヘアー賞受賞。作品、監督、助演女優(エマ・ストーン)、撮影、編集賞ノミネート。



18世紀初頭、英国はフランスとの戦争が長引く中、健康に優れないアン女王にかわり、幼馴染で側近のモールバラ公爵の妻サラが実権を握っていた。サラの従妹で上流階級から没落した娘アビゲイルが召使として働くようになる。アビゲイルは"女王陛下のお気に入り"になることで生家復興のチャンスを狙う。3人の女優が視線で訴える。どこかコミカルな泥沼愛憎劇。不快な音が多々使われており、テーマソングの歌声まで耳障り。ラストも不気味で英国王室ものとして予定調和を避けた異色の仕上がり。「あの子は"女王様は地上から降りてきた大天使"なんて言うんでしょ。嘘をつかないのが本当の愛よ。あなたはアナグマ」ウサギを踏んではいけません。
☆☆☆★★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

2019.02.16 Saturday | 10:48 | 映画300字レビュー | comments(0) | - |

スポンサーサイト


2019.09.05 Thursday | 10:48 | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top