映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 復讐するは我にあり | TOP | ヘレディタリー/継承 >>

魔界転生 (1981)

魔界転生 (1981 日本)

魔界転生 (1981)英題   Samurai Reincarnation
監督   深作欣二
原作   山田風太郎
脚本   野上龍雄 石川孝人 深作欣二
撮影   長谷川清
特撮監督 矢島信男
音楽   山本邦山 菅野光亮
出演   沢田研二 千葉真一 真田広之 佳那晃子
     緒形拳 神崎愛 室田日出男 菊地優子
     松橋登 成田三樹夫 丹波哲郎 若山富三郎



山田風太郎の忍法帳もの最高傑作『魔界転生』の映画化。死の直前に自分の人生に悔いを残している剣豪達(宮本武蔵、宝蔵院胤舜など)を"魔界転生"で生まれ変わらせる、柳生十兵衛が父、柳生但馬守宗矩と対決するという箇所以外は原作とほぼ別物。忍法は"エロイムエッサイム"に変わっているし。のちの舞台、漫画化などは本作がベースとなっている。主役に格上げされた天草四郎時貞役、沢田研二の妖艶な魅力が作品全体を支配する。原作に登場しない細川ガラシャが明暦の大火に巻き込まれるなど脚本も練られている。江戸城が炎に包まれる場面は、実際にセットを燃やして撮影されたため見応えたっぷり。オチにうなった。笑っちゃうくらい面白い。
☆☆☆★★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

スポンサーサイト


2019.05.21 Tuesday | 00:55 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/1292

トラックバック

▲top