映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 秋のソナタ | TOP | ザ・スクエア 思いやりの聖域 >>

ミッドナイト・エクスプレス

ミッドナイト・エクスプレス (1978 アメリカ)

ミッドナイト・エクスプレス(1978)原題   MIDNIGHT EXPRESS
監督   アラン・パーカー
原作   ビリー・ヘイズ、ウィリアム・ホッファー
脚色   オリヴァー・ストーン
撮影   マイケル・セレシン
編集   ジェリー・ハンブリング
音楽   ジョルジオ・モロダー
出演   ブラッド・デイヴィス アイリーン・ミラクル ランディ・クエイド
     ジョン・ハート ポール・スミス ボー・ホプキンス マイク・ケリン

第51回(1978年)アカデミー賞脚色、作曲賞受賞。作品、監督、助演男優(ジョン・ハート)、編集賞ノミネート



1970年トルコ、麻薬密輸の罪で逮捕されたビリーは4年の刑を言い渡され、セイガミルカー刑務所に投獄される。「ここにいたら半病人になるか、深夜特急(="脱獄"の隠語)に乗るかだ」と聞かされる。終期真近のある日、裁判のやり直しを言い渡され、刑期が30年に延びてしまう。たまりかねたビリーは2人の仲間と組んで脱獄を企てるが...。ビリー・ヘイズが実体験を記した著書の映画化。刑務所での孤独と絶望を描き出す。最初と終盤に流れる心臓音とも特急の走音ともとれるような音響が秀逸。ビリーが密告者に怒り、殴りかかる場面の異様な迫力よ!ジョルジオ・モロダーが手掛けた音楽も話題になる。トルコでは1992年まで上映禁止。
☆☆☆★★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!



 音楽を手掛けたジョルジオ・モロダーは、電子音楽としてはじめてアカデミー作曲賞を受賞。彼はその後も、『フラッシュダンス』(1983)、『トップガン』(1986)でアカデミー歌曲賞に輝いている。また、本作冒頭で使われている"chase”はextended versionがシングルとして発売され、ビルボード総合チャート33位まであがっている。

映画ではこのくらい...


こうなりました→Giorgio Moroder - Chase (Casablanca Records 1978)(これはmaxi single。通常のsingleは3:38)

スポンサーサイト


2018.09.16 Sunday | 01:08 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/1261

トラックバック

▲top