映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< 死海殺人事件 | TOP | ゼロ時間の謎 >>

アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵

アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵 (2005 フランス)

アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵(2005)原題   MON PETIT DOIGT MA DIT...
監督   パスカル・トマ
原作   アガサ・クリスティ 『親指のうずき』
脚本   フランソワ・カヴィリオーリ ナタリー・ラフォーリ パスカル・トマ
撮影   ルナン・ポレ
音楽   ラインハルト・ワーグナー
出演   カトリーヌ・フロ アンドレ・デュソリエ
     ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド ヴァレリー・カプリスキー
     ローラン・テルジェフ アレクサンドラ・スチュワルト



フランスの田舎町で暮らすベレスフォルド夫妻。老人ホームにいる叔母を訪ねた際、妻プリュダンスは不思議な老人ローズと出会う。数週間後、叔母が亡くなり遺品の整理をしていると見覚えのある家が描かれた風景画が目に留まる。それはローズが叔母に譲ったものだったが、ローズは突然親戚から引き取られて老人ホームから姿を消していた...。アガサ・クリスティのトミー&タペンスシリーズ 『親指のうずき』が原作。主演2人はいい味を出しているし、フランスの田舎風景ものどかでよい。だが、元の原作が被害者もなかなか登場せず、最終章になってやっと面白くなる体裁。それを映画化しても...。原作未読では物語がわかりづらいかもしれぬ。
☆☆☆★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!



<アガサ・クリスティ原作映画>
そして誰もいなくなった (1945)
情婦 (1957)
姿なき殺人者 (1965)
そして誰もいなくなった (1974)
オリエント急行殺人事件 (1974)
ナイル殺人事件 (1978)
クリスタル殺人事件 (1980)
地中海殺人事件 (1982)
死海殺人事件 (1988)
ゼロ時間の謎 (2007)
アガサ・クリスティー 奥さまは名探偵〜パディントン発4時50分〜  (2008)
華麗なるアリバイ (2008)
オリエント急行殺人事件 (2017)

 他にもありますが、さすがに全部取り上げるのは難しふございます。

<クリスティ失踪事件を扱った映画>
アガサ 愛の失踪事件(1979)

スポンサーサイト


2018.12.16 Sunday | 00:16 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/1173

トラックバック

▲top