映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< JFK | TOP | ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 >>

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間 (2013 アメリカ)

パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間(2013)原題   PARKLAND
監督   ピーター・ランデズマン
原作   ヴィンセント・ブリオシ
脚本   ピーター・ランデズマン
音楽   ジェームズ・ニュートン・ハワード
出演   ジェームズ・バッジ・デール ザック・エフロン ジャッキー・アール・ヘイリー
     コリン・ハンクス デヴィッド・ハーバー マーシャ・ゲイ・ハーデン
     ロン・リヴィングストン ジェレミー・ストロング ビリー・ボブ・ソーントン
     ジャッキー・ウィーヴァー トム・ウェリング ポール・ジアマッティ



1963年11月22日に起こったケネディ大統領暗殺事件が起こったダラスで、事件に遭遇した人々の姿を描いた作品。パークランドとは大統領とその2日間後に暗殺された容疑者オズワルドが運び込まれた病院の名前である。ジャーナリスト出身の監督らしく、思わせぶりな描写や陰謀論は一切採用せず、事実描写に終始している。オズワルドの兄や母、シークレット・サービスの人々、パークランド病院の研修医、ケネディ暗殺の瞬間を撮影していたエイブラハム・ザプルーダーが登場する。多くの謎が残ったままで、今なお議論の対象となるこの事件も陰謀論ぬきだとあまり面白くない?弟がケネディ暗殺の単独実行犯であると信じてる兄ロバートが哀しい。
☆☆☆★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!