映画のメモ帳+α

音楽映画、アカデミー賞関連の記事に力を入れています。
ゾンビ、スタートレック、ヒッチコック監督作、ドキュメンタリー映画のカテゴリーもあり。
映画300字レビュー、はじめました。
※TB、コメントともに承認制とさせていただいております

<< マイ・レフトフット | TOP | 恋する女たち(1969) >>

アフターグロウ

アフターグロウ(1997 アメリカ)

アフターグロウ(1997)原題   AFTERGLOW
監督   アラン・ルドルフ
脚本   アラン・ルドルフ
撮影   栗田豊通
音楽   マーク・アイシャム
出演   ジュリー・クリスティ ニック・ノルティ
      ジョニー・リー・ミラー ララ・フリン・ボイル
      ジェイ・アンダーウッド ジュヌヴィエーヴ・ビソネット
      ドミニ・ブライス

第70回(1997年)アカデミー賞主演女優賞(ジュリー・クリスティ)ノミネート



若者夫婦と中年夫婦がひょんなことからスワッピングした後、元のサヤに戻りつつあるというオハナシ。死ぬほどつまらない。元B級女優役ジュリー・クリスティは過去の自分の(娘の本当の父親である俳優も出ている?)出演作をつまらなさそうにビデオで繰り返し見る。そのときの表情とポーズ。「私はいつでも演じているのよ」その言葉どおり、自分自身がカラッポで常に演じているような仕草。女優の悲しい性をうまく表現していたが、ジュリー・クリスティってもともとこんな雰囲気の人じゃない?恐ろしいほどの空虚感を表現したかったのであれば、ある程度成功しているといえるが、うーんAFTERGLOW(余韻、名残)もへったくれもないなあ。
☆☆★★
人気blogランキングこの記事が参考になりましたら左のバナーにクリックお願いします!

スポンサーサイト


2017.11.24 Friday | 00:03 | - | - | - |

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://moviepad.jugem.jp/trackback/1051

トラックバック

▲top